アプロー夫妻への御礼と就職先の紹介と政庁案内

GENZ の発言:
こんばんはー。生活ゲームに参りましたー
GENZ の発言:
(私がでなくキギさんですが)
芝村 の発言:
記事どうぞ
キギ の発言:
こんばんはー
キギ の発言:
はい。
キギ の発言:
予約確定申告記事:http://cwtg.jp/ogasawara/wforum.cgi?no=2784&reno=2438&oya=2438&mode=msgview
【予約者の名前】33-00650-01:キギ:無名騎士藩国
【実施予定日時】2008年8月7日/22:00~23:00
【ゲームの種別】生活ゲーム
【ゲーム時間:消費マイル】
 ・1時間:20マイル×1時間
【予約の有無】予約 有り(10マイル)
【召喚ACE】
 ・アプロー・鍋山と夫の人:藩国滞在:0マイル
【参加プレイヤーの食糧消費】3マイル×1人
【合計消費マイル】計33マイル
【参加者:負担するマイル】
 ・33-00650-01:キギ:無名騎士藩国:未入学:13
 ・藩国マイル:20
GENZ の発言:
では私は失礼いたします。ぐっどらっく
キギ の発言:
以上です

GENZ が会話から退席しました。

芝村 の発言:
イベントは?
キギ の発言:
アプロー夫妻を政庁に招待して、治安維持への協力に御礼をいいたいと思います。あとは宇宙関連の就職先 の紹介を。
キギ の発言:
それと、狙撃の危険がある(東さん情報)+大統領選挙中+FVB逆侵攻中なので、国内用のl:を試して みたいのですがよろしいでしょうか?
芝村 の発言:
OK
芝村 の発言:
ええ
キギ の発言:
はい。では3つほど
キギ の発言:
l(k1):狙撃の危険や大統領選挙期間中を考慮し、警官によるパトロールを徹底するよう通達する = 狙 撃やテロ活動を未然に防止し、重要人物や拠点・交通機関の安全を確保する

l(k2):キャットバスケットによる航空パトロールを実施する = {
狙撃を含む犯罪行為への抑止力となり、万が一犯罪や事故が起こっても即座に駆けつけて対処できる。
 側面:EV117医者の努力では聯合国である玄霧藩国への患者搬送にキャットバスケットが活躍した。
 }

l(k3):黒曜子ちゃん(環状線開通の際に開発された女性型ガードロボット)を環状線や主要拠点に重点に 配備して警備を強化する = 警備強化と同時に、有事の際には民衆の避難に当たってもらう。

キギ の発言:
以上です。よろしくお願いします
芝村 の発言:
通った
芝村 の発言:
/*/
芝村 の発言:
ここは政庁だ
芝村 の発言:
アプロー:「城だね」
芝村 の発言:
夫の人:「ネジ食べてる人とかいるのかな」
キギ の発言:
「こんにちは。どうもはじめまして。」
r:挨拶して会釈した後、自己紹介をします。
芝村 の発言:
アプロー:「あ。はじめまして」
芝村 の発言:
あいさつしました
芝村 の発言:
どうする?
キギ の発言:
「キギと申します。治安維持に協力していただいたお二人に御礼を伝えたく思い、お呼びいたしました」
キギ の発言:
「藩国の治安維持に協力していただいたこと、深く感謝いたします。」
キギ の発言:
「あなた方の活躍がなければ、民に犠牲を出すことなく暴動を治めることはできませんでした。」
芝村 の発言:
アプローは黙った
キギ の発言:
「本当にありがとうございました。」r:深く頭を下げます。
芝村 の発言:
夫の人:「ずいぶん昔のことのような気がしますね。でも、ありがとう」
キギ の発言:
「そうですね、お二人にはもっと早く御礼をいうべきでした。申し訳ありません」
芝村 の発言:
夫の人:「いえ・・・」
芝村 の発言:
夫の人は表情に困りながらうなずいた。
キギ の発言:
「藩王さまはじめ、みなあなた方に感謝しております。」
芝村 の発言:
アプロー:「一度あったことある」
芝村 の発言:
夫の人:「そうだね」
芝村 の発言:
微妙な雰囲気が流れている。
キギ の発言:
「「藩王さまも直接お二人に会って感謝を述べたいとおっしゃておられました」
芝村 の発言:
夫の人:「あー。でも、うん。ありがとう。立派な城ですね」
キギ の発言:
「ありがとうございます。」r:夫の人にならって城を見ます
芝村 の発言:
りっぱいうても共和国では一番貧しい
芝村 の発言:
まあ、それでも庶民よりは豊かだね。
キギ の発言:
「他国のお城に比べれば貧相に見えるかもしれませんが。」
キギ の発言:
「それでもこの城は、私の、いえ、私たちの誇りです」
芝村 の発言:
夫の人:「雲の上だなあ」
芝村 の発言:
アプロー:「すごいよねー。まあ、これ見物させてくれるんだから、いいんじゃない?パパ」
芝村 の発言:
夫の人は笑った。
キギ の発言:
「・・・パパ?」r:首をかしげます
芝村 の発言:
アプローは笑った。
芝村 の発言:
夫の人:「なれるかどうかわからないし、生活に苦労しそうですけど」
キギ の発言:
「大丈夫ですよ、きっと。コウタローさんなら」r:二人を暖かい眼差しでみつめます
芝村 の発言:
夫の人は笑った。
芝村 の発言:
夫の人:「じゃあ、これで。ありがとうございました」
キギ の発言:
「あ、ちょっとお待ちください」
キギ の発言:
「藩王からお二人宛に伝言を預かっています。」
キギ の発言:
「『前々からの約束である「宇宙で働ける場所」やっと作れました!』」
キギ の発言:
「と」
芝村 の発言:
夫の人:「え?」
芝村 の発言:
びっくりしているよ
キギ の発言:
「ちょうど藩国では宇宙母艦や宇宙開発センターの建設が進んでいまして」
キギ の発言:
「宇宙で働ける人材を探しているのです」
芝村 の発言:
夫の人:「試験通るかな」
芝村 の発言:
夫の人は笑った
キギ の発言:
「大丈夫だと思いますよ。」r:宇宙母艦と宇宙開発センターに関する求人広告と資料を二人に手渡します

芝村 の発言:
夫の人:「ありがとう。受けてみます」
キギ の発言:
「猫の国では帝国に比べて宇宙開発が遅れていますから、宇宙での作業経験を持つ者が少ないのです。」
キギ の発言:
「お二人のように宇宙での作業経験のある方なら、大歓迎です。ゼヒいらしてください!」
芝村 の発言:
夫の人はニコッと笑った。
芝村 の発言:
夫の人:「はい」
キギ の発言:
Q:僕らは今三人とも政庁の中でしょうか?
芝村 の発言:
A:ええ
キギ の発言:
「さて。お二人にお伝えするべきことは伝えたので。もし興味があれば政庁内をご案内いたしますがいかがでしょう?」
芝村 の発言:
夫の人とアプローは互いを見合わせた。
キギ の発言:
「普段は見れないお城の中、詳しく見てみたくはないですか?」r:ニッコリ笑いながら
芝村 の発言:
アプロー:「じゃ、お願いします!」
キギ の発言:
「では参りましょうか。」r:二人を案内します
芝村 の発言:
二人は付いてきたよ。
芝村 の発言:
珍しそうだ
キギ の発言:
「いかがですか?お城の中というのは。」r:歩きながら、振り返って二人を見て感想を聞いてみます
キギ の発言:
「ワクワクしませんか?」r:いたずらっぽく笑いかけます
芝村 の発言:
アプロー:「ワクワクはしませんけど、すごいですね」
芝村 の発言:
夫の人:「金はあるところにはあるね」
キギ の発言:
「そうですか・・・僕なんか今でもお城の中を歩くとワクワクするんですけどね。」
キギ の発言:
「ああ、でもお金はないですよ。ウチの国は」r:苦笑しながらコウタローに答えます
芝村 の発言:
夫の人:「まあ、TVでは貧乏貧乏いいますからね」
芝村 の発言:
アプロー:「うん」
キギ の発言:
「あはは。実際貧乏なんです。お城は立派かもしれませんけどね」
キギ の発言:
「ああ、それで一度お聞きしてみたかったんですが」
キギ の発言:
「お二人から見て、この国はどうでしょうか。住みやすいとか、住みにくいとか。」
芝村 の発言:
夫の人:「前にいた鍋の国としか比べられませんよ」
キギ の発言:
「ええ。それでもかまいません」
芝村 の発言:
アプロー:「あそこよりは……まあ、うん。少し住みにくいかも」
芝村 の発言:
#だいぶ割引してます
キギ の発言:
「う・・・やっぱりそうですか・・・」r:ちょっと凹みます
キギ の発言:
「具体的にいうと、どのあたりに不便や、住みにくさを感じますか?」
キギ の発言:
「食べ物が高いとか、土地や借家が高いとか」
芝村 の発言:
夫の人:「とにかく賃金が安いですね」
キギ の発言:
「なるほど・・・」
芝村 の発言:
夫の人:「特殊技術者も一部しかいないし、学校もあまりないので単純作業の工場労働者ばかりです」
芝村 の発言:
アプロー:「自給5にゃんにゃんあればいいほうよ」
キギ の発言:
「教育の充実に時給の低さの解消・・・ふむ」
芝村 の発言:
夫の人:「?」
キギ の発言:
「いえ、貴重なご意見を伺いました」
芝村 の発言:
アプロー:「え?」
芝村 の発言:
夫の人は笑ってる
キギ の発言:
「お二人にこの国を住みやすい国にするヒントを戴きました」
芝村 の発言:
アプロー:「えー」
芝村 の発言:
夫の人:「ありふれた意見だと思いますけど」
キギ の発言:
「そうかもしれません。ただ、政庁の中にいるだけでは見えないものがある。」
キギ の発言:
「そう思いました」
キギ の発言:
r:窓から街のほうに目をやります
芝村 の発言:
夫の人:「出れないんですか?城から」
芝村 の発言:
アプロー:「そうかあ・・・」
キギ の発言:
「あー、まあ出れないというわけではないんですが、視点の問題でしょうか」
キギ の発言:
「いつかあなたがたに、「鍋の国より住みやすい!」といわせるような国にしたいな、なんて」
芝村 の発言:
夫の人:「いい話ですね」
芝村 の発言:
アプローは苦笑いしてる。
キギ の発言:
「ええ。いつか、かならず。」r:決意を固めて
芝村 の発言:
二人は微笑んだ
芝村 の発言:
/*/
芝村 の発言:
はい。お疲れ様でした
キギ の発言:
はい、ありがとうございました
キギ の発言:
(最初はだいぶ緊張しましたー・・・
芝村 の発言:
ははは。まあ、少しは感情よくなりましたよ。
芝村 の発言:
評価は+1+1でした。秘宝館には1、1で依頼できます
キギ の発言:
かなりガチガチでしたから。笑
キギ の発言:
はい、ありがとうございました
芝村 の発言:
では解散しましょう。お疲れ様でしたー
キギ の発言:
お疲れ様でした。
キギ の発言:
では失礼します
/*/
ここまで

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0