テーマ:イベント09

イベント09 その5

作・どい 戦時動員公布直後 無名騎士藩国人事課執務室。通称“雨霧ルーム”。 ここの責任者である雨霧緋龍の人柄のせいか、はたまた壁の中を冷水が流れる特製のクーラーシステムのせいか、藩国の主だったものは自然とここに集まってくる。 国内の探検を一通り終えたある日の午後、やはりいつものように、藩王をはじめとした数名が、こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イベント09 その4

イベント09 物語で見る各国の戦争準備状況 無名騎士藩国編その4 作・松本 裕也 松本 裕也の”たぶん”長い一日 94:31 90107002 松本裕也は、朝から吏族の仕事に追われていた、前回の冒険に出かけた時点からの書類仕事が未だ山の様に机の前に積まれている。 しかも突如として発生した戦闘準備資金調達…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イベント09 その3

作・もえぎ  頭が割れるように痛い。  その日も鷹院碧葵は人事課の机でへたばっていた。 「ぃょぅ。だらしないぞ、鷹院さん」  そう爽やかに声をかけてくる真神を、鷹院は恨みがましく机に突っ伏しながら見上げた。 「だって、昨日あんなにのんだんだぞ!何ともない真神さんの方がおかしいって!!」 それは昨夜のこと。例のアレ(間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イベント09 その2

作・山前靖也  無名騎士藩国政庁。戦時動員と、それによる戦費調達を受けて、政庁の内部は早くも目をぐるぐるにした人々で一杯であった。  「金がねえっ!ねえったらねえっ!」政庁摂政執務室に「仕事しない摂政」雨霧緋龍の悲鳴が響き渡る。普段は人前で仕事に関することに殆ど興味のあるところをみせたことのないこの女性摂政が、めずらしく仕事…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イベント09 その1

作・ナナシ 無名騎士藩国物語第0話(笑)「GENZ藩王婦人明日へ咆哮す」  これは、資金調達に困り果てたとある一藩国の物語……なのかどうかは不明の逸話である。  その日、藩国の砂漠のその中にある小汚い小屋、そのさらに地下では男達の欲望が渦巻いていた。 「これが……?」 「ああ、ついに出来たぜ」  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more